燕三条鍛冶の伝統を守り、手造りにこだわり続ける鍬・農具の専門メーカー

お気軽にお問い合わせください
一日一鍬ブログ:相田合同工場

「製品安全取り組み優良事業者表彰」をいただきました
2010/04/20  / カテゴリー:製品安全の取り組み  / 執筆者:サイト管理者



平成22年4月16日(金)に東京都板橋区の「板橋グリーンホール」にて、「特定非営利活動法人日本テクニカルデザイナーズネットワーク協会(JTDNA)」より『製品安全取り組み優良事業者表彰』をいただきました。

こちらのNPOから弊社の製品安全の取り組みを指導・サポートいただいています。このたび、2年間の取り組みをご評価いただき表彰をいただいてまいりました。


『持っていくわ』に新・取扱説明書ができました
2010/03/17  / カテゴリー:製品安全の取り組み  / 執筆者:サイト管理者



昨年からPL対策の一環として取扱説明書の作成・表示物の見直しに取り組んでいます。その取り組みのひとつとして、『持っていくわ』の取扱説明書をリニューアルしました。

わかりやすく誤使用のないようにと作成いたしました。近日中に『修理・レンタル』専用サイトの「取り説ダウンロード」にアップいたします。興味のある方はぜひご覧ください。
http://kuwaya.web3plus.net/


堆肥“万能”と、呼んでいますが・・・
2010/03/16  / カテゴリー:商品紹介  / 執筆者:サイト管理者





2月、3月といろいろありまして・・・。

平成22年も春近しとなってまいりました。とはいえ2月の寒暖の差は商品の動きを鈍くさせてくれました。今月に巻き返しを期待しているところです。

今年の春現在まで昨年の動きと一変していますのが、写真の「堆肥万能」です。以前から商品名の「堆肥」に部分に違和感があったのですが、呼びなれた商品名のまま放置していたのは事実です。
しかし、今シーズンは表示シールを変更し、用途・特徴をわかりやすくしました。これが功を奏したのか、春立ち上がりの緩慢な動きの中にあって、現在品薄商品第一号と相成ってしまいました。

工場と出荷の調整がなかなかつかない中、「堆肥万能」は快走を続けています。

いつもと違った春
2010/01/28  / カテゴリー:工場紹介  / 執筆者:サイト管理者



まもなく新年も一ヶ月が過ぎようとしています。例年ですとこれからにわかに受注が増え始め、2月の下旬には春を実感する仕事量になっていきます。しかし今年は少し様子が違うようです。

先日の出張では年明け早々にも関わらず、じゃがいもの種芋が店頭に並んでいるのに驚いてしまいました。いくら家庭菜園ブームとはいえ早すぎるんじゃないのと思ってみていました。がしかし私どもの商品まで動き出しガ早まっているようです。

不景気の影響で売り場の改廃が進んでいる? 正月の売り場から春の売り場へ一足飛びに模様替えしたかの様な注文が入ってきました。需要の先食いで今忙しいのはいやだなぁと思いながらも仕事があるのはありがたいこと。

カレンダーを一度に2枚破いて、いつもと違う春がやってきました。

「砂金取りカッチャ」にご要望をいただきました
2010/01/11  / カテゴリー:商品紹介  / 執筆者:サイト管理者





鍬屋ブログ店で人気をいただいております「砂金取りカッチャ」にご意見をいただきました。商品の改良点のご提案です。ユーザー様の使用方法にもよると前置きをいただいていましたが、なるほどと思える改良提案でした。

ご好評をいただいている商品でありますので積極的に試作し必要に応じて品揃えに追加していこうと考えています。本格的なシーズンを迎える前に間に合うように準備してまいります。

『持っていくわ《鍬》』が紹介されました
2010/01/05  / カテゴリー:商品紹介  / 執筆者:サイト管理者





本日、地元テレビ局テレビ新潟の番組で弊社商品の『持っていくわ《鍬》』が紹介されました。

意外な受注で大忙しの一日
2009/12/21  / カテゴリー:商品紹介  / 執筆者:サイト管理者



週末の大雪で周りは一面の雪景色になっています。年内にまとまった雪に見舞われたのは何年振りでしょう?思い出せないくらいの記憶になってしまっています。

今朝も駐車場の除雪で午前中はほぼ取られてしまいましたが、そんな中意外な受注で忙しさが増してしまいました。その原因は「タケノコ唐鍬」。先週あたりからポツポツ注文があるなと思っていましたが、今週に入って目立った動きになっています。

年が明ければ一気の動きになっていきますが、年内にこれだけ動くとは!まるで大雪にあわせて春の頼りも届いたような一日でした。


大雪で『氷割り十字
2009/12/19  / カテゴリー:商品紹介  / 執筆者:サイト管理者





久しぶりに年明け前の大雪に見舞われています。今朝は早くから社員用の駐車場と須戸工場の雪除けので、ほぼ午前中が取られてしまいました。

須戸工場の雪除けをしていたら本社から電話が何度もあったようです。除雪機のエンジン音で全く聞こえずすでにお昼近くのことでした。この雪で『氷割り十字刃』の注文と問い合わせがあったようです。

一ヶ月前くらいから『氷割り・氷剥ぎ』のサンプルを持って市内営業に回っていた成果があったようです。しかし、冬物は全く予測が付かないものだと痛感しています。

このところの暖冬で忘れていた、冬の雪と寒さは当地にとって当たり前な事だと気づかされた思いです。


2009年『クサビ』の製造数は?
2009/12/07  / カテゴリー:工場紹介  / 執筆者:サイト管理者





前期の決算が終わり、今期2010年春に向けた製造計画を検討中です。
そんな中いろいろと数字を拾っています。先日修理数が1000本を越えたとご紹介させていただきました。今日のご紹介は補修品販売用としての『クサビ』の販売数が3万個を超えていました。このほかに仕込み用の『クサビ』がありますので数万の『クサビ』を作ったことになります。


クワ修理 1000本突破!!
2009/12/02  / カテゴリー:鍬修理  / 執筆者:サイト管理者





2009年度の年間修理数が1000丁を突破しました。『クワの修理サービス』を本格的に提案してまる4年のことです。1000丁が多いか少ないかは別にして1つの目標を達成しました。

画像は修理が終わり再度柄付けして出荷を待っているクワ達です。この時は総数160丁。1回の修理数としては過去最多です。

修理品で事務所が占拠されました。

ページトップへもどる